Make your own free website on Tripod.com

HOME  Kanon ONEの部屋  Kanon名セリフ集  掲示板

 

ギャルゲーの部屋


 

俺がやった事のあるKanon、ONE 以外のギャルゲーについてに紹介、感想の部屋です

実はあんまりギャルゲーやってないんでかなり貧弱です(笑)

ここに自分の書いた文章を載せたいという方がいましたたらメールか掲示板の書いてください

とりあえずギャルゲーだったらなんでも。面白かったら載せさせていただきます

ただいま鋭意制作中m(__)m

 

DIVI DEAD  しゃぶり姫  追跡者〜ストーカー〜  お兄ちゃんへ

To Heart   Pia キャロットへようこそ2

 

 

DIVI DEAD

・シーズウェア

 全寮制の高校へ転校して来た主人公が学園長である叔父から、学園内の調査を依頼され

る。調査を進めるにつれ学園内の不可解な出来事に遭遇し、思いもよらない結末を迎える…

 

〜システム〜

マップ上から場所を選んで進めていくんですけど、どこに行ったらいいかわからずほとんど総

当りで進めることになります。結構ストレスたまります。しかも選択肢を一つ間違えるとバッドエ

ンドに向かうため油断できません。その上、ほとんどヒントなしなので最初はかなり辛いです。

しかし、シーズウェアのHPにあるヒントペーパーを見ながら進めればその点は解消できます。

この辺は親切だと思います。おかげで全てのエンディングを見ることが出来ました。それでも面

倒くさいのは面倒くさいです。最初は自力でやってそのあとはヒントペーパーを見ながらという

のがいいかもしれません。                                       

〜シナリオ〜

謎を解きながら話を進めて行きます早く先を見たくなるような展開で知らず知らずのうちに引

き込まれて行きます。特に後半からクライマックスへかけての盛り上がりはかなりのものです。

ただシナリオによっては最後の謎解きをしないで終わってしまうのでぜひとも全シナリオを見て

欲しいです。思わぬどんでん返しが待っています。まさかこんな事に・・・・・という感じです。

    

〜CG〜

絵はかなり綺麗です。Hシーンもなかなかです。かなり良いです。

 

〜キャラクター〜

萌えキャラとかそういうゲームじゃないんですが、魅力的なキャラが多いです。

個人的には綾小路優子が好きです。どうもあの手の女の子には心が引かれてしまう・・・。

 

 

〜感想〜

雰囲気が一品です。すごい暗いんです。しかも、最初から最後までずっと暗い雰囲気が流れて

いるんです。ストーリーと雰囲気がぴったりで、演出がすばらしいです。あのダークな雰囲気を

楽しむだけでもこのゲームをプレイする価値ありです。本当に暗いんだ。ずっと日がささないん

じゃないかっていうくらい、ず〜んと暗い空気が流れている。良いですねこういうの。すごい好き

です。難解なストーリーもまたすばらしいです。宗教色が色濃いんですかね? 俺はそういうの

疎いんで良く分かりませんが何となくそんな気がしました。 キャラも良いです。ヒロインの梓も

お姉さんという感じで良いですし、上品で奥ゆかしい佐知子も良いですし、そしてなによりも

綾小路優子さんが良いです。あのキャラはかなり・・・。もっと登場させて欲しかった・・・。

暗い雰囲気を最大限に引き出す演出、魅力的なキャラクター、そして謎を解きながら進み最後

に意外な結末が待っているシナリオ。それらが上手くかみ合って非常に面白い作品になってい

ます。俺はすごい好きです、こういう不思議な雰囲気を出している作品。             

 

しゃぶり姫

少女の教育を任された主人公がどんどん教育していく話。だったかな・・・。

 

もはやタイトルすら合っているか自信がないこのゲーム。パソコンを買ったその日に友達から

借りたという思い出の作品です。なんだってこんなディープな物でデビューを飾らなければいけ

ないのか・・・(苦笑) 最初にやったソフトがこれだとなんだか恥ずかしいので人に訊かれた時

は“DIVI DEAD”と答えるようにしています。では、少しだけ紹介と感想をしましょう。あんまりした

くないんだけどね(苦笑) まず、システムですが選択肢を選んで行きます。どれもろくな選択肢

がありません(笑)  何が楽しくてこんな事やってるんだろうと自問しながら進めていました・・・。

そんな選択肢です(どんな選択肢だよ…)  あと確かパラメーターがあったような、それ見なが

らやってた気がします。結構難しくて最初はなかなか上手くいきません。しかも、あんまりしょぼ

い事をやってると雇い主のおじいさんに叱られるんです。                       

「あなたの調教はなっていません。もっと色々な事をしなければ」って感じで(爆)

もうそれを聞いて「…もういいよ…」と思ったんですが、なぜかまだ続けていました。今度はもっと

色々やろう、と心に決めた訳じゃないんですが・・・。なぜかまだプレイしていたんです。おじいさ

んの助言が効いたのかその後は結構順調に進んで行ったんですけど、だんだん俺も忍耐の限

界が近づいてきて結局途中で投げ出してしまいました。あれは無理です。ええ、あれを極めたら

すごいと思いますよ。俺には絶対無理です。ああいう愛のないは・・・、ちょっと・・・。しかもキャラ

もあんまり俺好みじゃなかったし・・・。まあ、キャラうんぬんの問題ではないんだけど(苦笑)

 身内ネタになりますが茜組のギャルゲー担当はこのゲームを3分で投げ出しました。その気

持ち良く分かります。今だったら俺も10分持たないでしょう。好きな人は好きなんだろうけど…。

 

 

追跡者〜ストーカー〜

・にくきゅう

主人公シンヤは落し物を届けてくれた恵という女の子に恋をする。恵も自分の事を好きだと思

ったシンヤは恵の後を付け回し邪魔をしてくる恵の友人、先輩、母親を排除して行く・・・。

 

しゃぶり姫の次にこんなゲームを持ってくると俺がそういうゲームばっかりやっているように思わ

れてしまうかもしれませんが、全然そんな事ないです。…本当です。信じてください(笑) 実はこ

のゲーム俺が初めて買ったパソコンゲームなんです。でも、最初に買ったゲームはと訊かれて

追跡者”と答えると会話が止まってしまうので、To Heart と答えるようにしてます(苦笑)

 

〜システム〜

マップ上を移動して行き、特定の時間、特定の場所で女の子とのイベントを発生させて物語を

進めて行きます。イベントを発生させないと先に進まないで時間だけが経過しバッドエンドを迎

えます。どの時間に誰が出現するかメモして行けばなんとかなると思います。難易度はそれ程

高くないです。こまめにやって行けば上手く行くレベルです。こつさえ覚えれば簡単です。

 

〜シナリオ〜

あってないような物です(笑) これは100%実用的なゲームなんでシナリオに期待する事は何

もないです。一部のキャラで、「なるほど、これはここで使うのか!」と感心する所はあるかもし

れませんが、それぐらいです。シナリオを期待して買う人はいないから大丈夫でしょうが・・・。

 

〜GC〜

まあまあです。さすがにちょっと古い感じはしますがそれ程問題はないです。一人ひとりに対し

てもう少し枚数があればさらに良いと思います。キャラ別に見るともう少し・・・、というのもありま

すが。まあ、それほど悪くはないです。音声も入っています。同じキャラでも2回目以降はセリフ

が違っていたりして何気に凝っています。                               

 

〜キャラクター〜

友人、先輩、後輩、母親、武道の達人・・・、こんな感じで様々です。

特に萌えキャラとかはいませんね。

 

〜感想〜

う〜ん。特にないですね。実用性を重視した普通のパソコンゲームです。そのまんまですが(笑)

今となっては積極的にやりたいとは思いませんが、まあそういうソフトもあるんだという事で。

少し攻略が難しいキャラがいたりするので攻略のページなんかを探してきてそれを見ながらや

るのもいいかもしれません。ネタバレしても困るような内容じゃないですし。

こういうのがやりたい人向きなんで、全ての人に勧められるというものではないです。

俺的には最初に買ったソフトという事で思い出深いですが一般的にはあんまり・・・。

 

 

お兄ちゃんへ  

To Heart

Pia キャロットへようこそ2

 

HOME